「一番お得な電気がみつかる」電力比較サイト エネチェンジ



電気料金を比較し、最適な電力会社を選ぼう!エネチェンジ

法人電力比較 エネチェンジBizの利用で電気料金がお得に!

スポンサードリンク



都市ガス エネニュー 自由化で家庭の光熱費を節約


電力の自由化に続いて来年2017年からガスも自由化されます。

エネルギー分野でのライフラインを自分たちで選ぶには、

それなりの知識が必要です。


電力、ガスの両社の自由化によって一般家庭の光熱費の

節約の仕方を学ぶようにしましょう。


そんな時に役立つのがエネニュー

このサイトには、自由化や料金、省エネ・節電、エコ、貯蓄・節約術など、

カテゴリに分類された情報記事がたくさん掲載されています。



家庭の光熱費の節約を考えていく上で大事な点は、

各事業者の料金やサービスを把握して、家庭に一番お得な事業者を選ぶことです。


もう一つ大事なことは、電気代とセットで契約して、一番お得なサービスを選ぶことです。

ガスと電気は生活に欠かせないエネルギーで、

既に東京電力と東京ガスは二つのエネルギーを一体契約する新しいサービスの提供を検討しています。


これにより両事業の自由化後は電気とガスをセットで契約する料金割引「セット割」を選び、

さらに家計を節約することもできますし、電気とガス代を一緒に支払い、家事の手間を省くことも可能になります。



セット割りは電気料金だけでなく、携帯電話やガソリン事業者、

さらに損害保険事業者の参入も予想されているので、今後もこうした情報をこと細かくチェックしておく必要があるでしょう。



電力事業の自由化はガス事業の自由化に一年先行しているので、

電気とガスの「セット割り」は現状ガス事業者の方が有利に進んでいますが、

今後どうなるか・・・。

まだまだ未知数な面が多く、新たな情報を注意深くみておく必要があるでしょう。

ガス事業者は電気事業者に比べて中小事業者が多く、新規事業者が供給ラインをどう確保していくのか、爆発性の高いエネルギーであるガスの保安上の問題はないのかなど、さまざまな課題もクリアにならずに残されていて、ガス自由化のメリットが高いのか、それともデメリットが大きいのか、まだまだ慎重に見守る必要があると言えるでしょう。

ガス会社を徹底比較!ガス料金の値下げなら【ミンプロ】

【都市ガス 自由化 エネニューの最新記事】
posted by スマートメーター at | 都市ガス 自由化 エネニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電力会社 料金 エネニューで無料一括見積もり


エネニューは、家庭向けの様々なガス料金プランをわかりやすく解説し、 比較することができます。


電力会社のシミュレーションや無料一括見積もりは便利です。


電力会社のシミュレーション(診断)では、

いくら安くなるかのオリジナルサービスがあります。


無料一括見積もりでは、全体の相場や

優良会社の見極めができます。


これらがそれぞれ無料、1回数秒で完結します。


新電力への切り替えを躊躇されている方は、

どこがいいのかわからない=データ数の不足が、

確信が持てない、という不安感につながっていると思います。

新電力申込センター
posted by スマートメーター at | 電力会社 料金 エネニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガス料金 比較 エネニュー 節約機器を使ってコスト削減


知っておくとメリット絶大 電力・ガス自由化の話によると、

オールガスかオール電化の二者択一ではなく、

それぞれのエネルギーの特性を生かしたベストミックスが合理的と説いています。


エネルギーコストの節約というテーマから

地球規模での人類の幸福に資するエネルギーの可能性まで思索を誘っています。

ガスを使えていない人類が世界にはまだ30億人もいるという。


この本を入門書として、ネットで各ガス会社を比較するのもいいかも知れません。



ガス料金 比較 エネニューでは、

ガス自由化によって、ガス会社ではない異業種からもガスが買えることになるという状況下では、

ガス料金以外の他の出費削減とも比較して計算することが必要になると説いています。


直接的にガス料金を今までより引き下げるか、

それとも違う何かで間接的にガス料金を引き下げることになるかが、

重要な比較検討方法であると言えるとしています。


例えばガス節約に役立つパアグ PAAG スーパー風呂バンス1000 追い焚き 湯わかしバスヒーター

お風呂に入れて湯温をキープ。電気・ガス代節約。 風呂湯保温器バスパなどの

機器を使って電気代、ガス代を関節的に節約する方法。


自由化によってガス代や電気代を直接的に安くする方法がクローズアップされがちですが、

こうした機器を使って間接的にコスト削減を図るにもいいのではないでしょうか。
posted by スマートメーター at | ガス料金比較 エネニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新電力 比較 エネニューは一括見積りが便利


新電力 エネニューは、電力自由化に伴う

電力会社の家庭向け電気料金が比較できるサイトです。



まずエリア検索をし、

次に参考資料として料金シミュレーションができます。

電力自由化に関しての最新情報も掲載しています。



自由化当初に比べて、

いまひとつ盛り上がりに欠けますが、

それでも東京や大阪などの大都市では

新たに電力会社を切り替えた家庭も増えてきています。


一方で、地方の方はまだ様子見の人が多いと感じます。

電気利用料金が高い方はこちら



新電力 比較 エネニューでは一括見積りが便利です。

わずか数分で複数社の料金が判明し、

おおよその相場がつかめます。


電気はそれぞれの家庭で使い方が違うので、

気になることろをシミュ―レーション診断し、

一括見積り比較をすれば、

より満足度の高い電力自由化につながりそうですね。

電気を選ぼう。最大18%お得に!?

posted by スマートメーター at | 新電力 比較 エネニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガス料金比較 エネニュー 自由化に伴う影響


2016年から始まった電力自由化に続いて、

2017年からガスの自由化も開始されます。

電力・ガス自由化の衝撃!  暮らしも価格も大きく変わる
電力・ガス自由化の衝撃! 暮らしも価格も大きく変わる


自由化の対象者は、家庭などを中心に2500万を超えると予想され、

市場規模は2.4兆円と言われています。


自由化に伴い事業再編が行われ、ガス小売り事業者と、

ガス導管事業者にわかれます。


利用者はガス小売り事業者からガスを購入することになります。

自由化が実際に行われるようになれば、

事業会社などの新規参入などにより料金も変わってくる可能性があります。



ガス自由化に伴う新規参入会社の競争は必至でしょう。

エネルギー事業は昔から競争相手として、電気とガス会社間での価格競争を展開。

今回のガス自由化に伴い、電力会社からのガス事業への参入も発表されています。

こうした自由化により、さらに競争が激化。

各社は電気とガスのセット販売で利用者を取り込もうとしています。



電気とガスを同じ会社と契約することにより、

基本料金を安く設定する事などのサービス向上が期待されます。

実際にある大手の都市ガス会社も、電力とのセット販売を打ち出しています。


さらには、石油会社などの参入により、

海外から輸入するLNGの輸入量が増加することによって

価格低下につなげていけるようになります。

ガス料金比較 エネニュー
posted by スマートメーター at | ガス料金比較 エネニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする