「一番お得な電気がみつかる」電力比較サイト エネチェンジ



電気料金を比較し、最適な電力会社を選ぼう!エネチェンジ

法人電力比較 エネチェンジBizの利用で電気料金がお得に!

スポンサードリンク



新電力 ランキング


新電力最大手「エネット」は、NTTファシリティーズ、東京ガス、大阪ガスの3社が共同で設立された会社。
他の新電力を引き離して供給量1位を長年保持しています。

しかし、年々そのシェア比率を落とし、2016年4月に電力自由化がスタートして以降、
シェアを大きく落としてきています。

2位以下の攻勢がすさまじく、今後ますます競争が激化する中で巻き返すのは困難な情勢です。


以下は電力の供給実績がある新電力のランキングです。

第1位:エネット

第2位:F-Power

第3位:丸紅

第4位:オリックス

第5位:JX日鉱日石エネルギー

第6位:日本ロジテック

第7位:日本テクノ

第8位:新日鉄住金エンジニアリング

第9位:サミットエナジー

第10位:ミツウロコグリーンエネルギー

※日本ロジテックは事業から撤退し供給を行っていません。
※供給実績がある事業者は136社となっています。


新電力を比較するのは正直、厄介ですね。
自宅の電気代も漠然としか解らず、
毎月送られてくる電気料金表の見方もややこしい。


そこで、新電力業者へ一括見積もりしてくれるサイトを紹介します。
登録不要、完全無料で複数の業者を徹底比較できます。
お気軽にどうぞ♪



複数の代理店を完全無料で比較できニーズに沿った代行業者がみつかります。

posted by スマートメーター at | 新電力 ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

口コミと評判からみた新電力おすすめランキング


電力自由化に伴って、いるんな会社がさまざまなサービズを提供しています。

新規参入や既存の電力会社が続々新しプランを打ち出しており、

自分のライフスタイルや条件によって「どこが一番お得?」なのか迷いますよね。


そこで2016年最新の新電力の口コミ評判からランキングを作ってみました。


まず一番評判が高いのが ENEOSでんき。

ネットで簡単に電気料金の計算ができ、現状との比較がわかりやすいそうです。

簡単な試算で3人家族の場合、年間1万円以上安くなったケースがあります。

さらに車をよく使う人ならガソリンとのセット割もあり、二重にお得です。


次いで高評判は昭和シェル石油。

前述のENEOSでんきと同じく、ドライバー向きのガソリンとのセット割が売りで、

ハイオク、レギュラー、軽油の全てに対し毎月数千円の割引があります。

元々企業向けに電力を提供していた昭和シェル石油ですが、自由化以降、

個人向けにも参入。電気とガソリンがともに割り引かれる点が好評を得ています。



三番手はmyでんき(東燃ゼネラル石油)。

myでんき(東燃ゼネラル石油)は、種類豊富できめ細かな料金プランが特徴。

セット割とかポイント制度とか他社がやっているサービスがなく、

電気料金一本の直球勝負です。

しかも、2年契約などの「縛り」がなく、いつでも他社に乗り換えOKで、

違約金もないそうです。



以下、大家族なら東京ガスがお勧めです。

ただ、東京ガスの場合、小家族や一人暮らしの人は逆に割高になるケースも。

携帯電話とのセット割を希望するなら、ソフトバンクかauですね。


その他、東京電力、中部電力、関西電力などの既存の電力会社も

一般消費者向けにさまざまなプランを出しており、大手の安心感から

それなりの評価を受けています。
posted by スマートメーター at | 新電力 ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする