「一番お得な電気がみつかる」電力比較サイト エネチェンジ



電気料金を比較し、最適な電力会社を選ぼう!エネチェンジ

法人電力比較 エネチェンジBizの利用で電気料金がお得に!

スポンサードリンク



電力自由化 関西電力と大阪ガスの料金比較


電力自由化によって現在、関西電力エリアでは16の電力会社、
38の電気料金プランがあります。

なかでも注目されているのは大阪ガスのガスと電気の「セット割」です。
知名度のある大手のガス会社ということで認知度が高いのでしょう。


大阪ガスは以前から新電力のエネットを通じて工場や商業施設などに電気の販売をしており、
電力販売については15年以上の実績がある点も大きなセールスポイントでしょう。
自社の発電所も保有しており、天然ガスや風力、太陽光などCO2排出量にも気を配っています。


関西電力エリアの大阪ガスの提供プランは3種類あります。
ベースプランAと家庭用ガス発電プラン、ベースプランA(長期2年契約)です。

まず、ベースプランAは、24時間同一の料金単価が設定されており、
電気をたくさん使うご家庭におトクです。
大阪ガスのガスと電気をセット契約すると、電気料金の1%の額が割引になります。
1カ月の電気料金が6000円前後の家庭に向いたプランです。


家庭用ガス発電プランは、
大阪ガスのエネファーム・エコウィルを設置している家庭に向けたプランです。
加入条件を満たす家庭では、大阪ガスの他のプランよりもお得に利用できます。


ベースプランA(長期2年契約)は、24時間同一の段階制料金で、
電気を多く家庭に適用される第3段階の単価の上昇を抑えているため、
電気をたくさん使う家庭はこのプランをお得に利用することができます。
2年契約すると、電気料金の2%の額が割引になります。


では、関西電力と大阪ガスの電気料金の比較はどうなるのか?

計算すると、月の使用量が300kWh未満の家庭は関西電力がお得になります。
月の使用量が300kWh以上の家庭は大阪ガスがお得です。

ここで注目したいのは大阪ガスのオプション割引です。
ガスセット割引では電気代が1%安くなり、
長期2年割引では電気代が2%安くなります。


2つの割引は併用可能ですので、合わせると3%の割引になります。
どちらが電気代の節約になるか、自宅の電気使用料を確認しておきましょう。
posted by スマートメーター at | 電力自由化 大阪ガス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする