「一番お得な電気がみつかる」電力比較サイト エネチェンジ



電気料金を比較し、最適な電力会社を選ぼう!エネチェンジ

法人電力比較 エネチェンジBizの利用で電気料金がお得に!

スポンサードリンク



関西電力管内のスマートメーターの設置状況


各地域の電力会社では、切り替え先の新電力からの連絡により、
スマートメーターの取り替えを進めています。


ただ、東京電力ではスマートメーターの調達が遅れており、
今後の設置時期も想定するのが困難としています。


そんな中、関西電力では導入完了時期を前倒しするほどの順調ぶり。

当初、平成35年度までに家庭等の低圧受電の全数となる約1300万台導入することを計画していたが、
導入完了時期を1年間前倒し、平成34年度までに全数を導入する計画に見直している。


また、工場やオフィスビル等の高圧受電の大口需要者に対しても、平成32年度までに導入完了を予定しており、平成34年度には、全国に先駆けて低圧、高圧、特別高圧の全ての需要者にスマートメーターを活用したサービスの提供が可能になるとしている。


他の電力会社のスマートメーターの設置率が軒並み20%以下に止まっている中、
関西電力管内では2015年末の時点で40%近い設置率を記録している。


関西電力ではパソコンやスマートフォンでいつでも電気代の使用量をみることのできる
「はぴeみる電」の加入件数が70万件を超しており、テレビでも盛んにCMを流している。

電力自由化による顧客離れを防ぐ構えだろう。



関西電力の電気料金プラン一覧

従量電灯A=季節や曜日、時間帯等に関わらず均一の料金設定がされている料金プラン。一年中を通して、特にまとまった曜日、時間帯等などがない平準的な電力の利用を行い、電気の使用量が少ない家庭向けのプランです。


従量電灯B=上記の従量電灯Aと同じく、均一の料金設定がされている料金プランで電気の使用量が多い家庭向け。


はぴeタイム=23時から翌朝7時までお得な夜間料金が適用されるプランです。夜型の生活の家庭や平日は家を空けることが多く、土日にテレビやDVD鑑賞をしたり、まとめて家事をする、という家庭に向いています。


時間帯別電灯=夜間から朝(23時〜翌朝7時)にかけて割安な料金単価が適用される料金プランです。仕事などから夜帰宅した後や朝早くに起きて家事をまとめて行い、日中不在が多い家庭向けのプランです。


季時別電灯PS(ピークシフト)=夜間から朝(23時〜翌朝7時)にかけて割安な料金単価が適用される料金プランです。夏のピーク時間(13時〜16時)に電気をほとんど利用しない家庭向けのプランです。
【スマートメーター 交換の最新記事】
posted by スマートメーター at | スマートメーター 交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする